ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市からあなたの喜びと可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
くつろぎ時間
無心に
集中して
久しぶりに制作しました

約4時間・・・休憩なし!の
私流くつろぎ時間



| 2015.05.27 Wednesday (13:38) | サンキャッチャー | comments(0) | trackbacks(0) |
今日も・・・
作るとしますか(^o^)



| 2015.04.10 Friday (17:16) | サンキャッチャー | comments(0) | trackbacks(0) |
虹色きらきらサンキャッチャー
今日の滝川は、真っ青な空が広がる暖かな一日

2月とは思えないような眩しい光が降りそそぎ
セッションルームのサンキャッチャーが
白い壁にたくさんの虹色を映してくれました

サンキャッチャーの放つ輝きと
幸せな虹色の波動は
心が動く瞬間を
私のもとへ届けてくれます

まるで子どものように
ただその虹色と遊ぶだけ

日々の暮らしが感動の連続でありますように・・・





| 2015.02.21 Saturday (23:30) | サンキャッチャー | comments(0) | trackbacks(0) |
今もずっと、楽しいね〜サンキャッチャー
去年の夏

ある朝目覚めた私は
「サンキャッチャーを作りたい!」
と突然閃きました

前夜眠りにつくまでは
ただの一度も考えたことがなかった
「サンキャッチャーを作りたい!」
の思い

なぜ、サンキャッチャー?
え? 私が作るの?

自問自答しましたが
理由は全くわからないまま

まずYouTubuで作り方の手順を調べ
必要な材料を確認しました

次に手芸店で最低限の材料を調達し
とにかくまず1本、その日のうちに作ってみました

「楽しい〜〜〜!」
それはもう想像以上の感動!

こんなに楽しい世界があったのかと
その日からサンキャッチャー作りの暴走?が始まりました


気がつくと
私のつなぐサンキャッチャーを手にして下さる方が
一人二人と増えていきました

自分のため
家族のため
友人のため
大切な人のため
「サンキャッチャーの虹の光を贈りたい」

最初は自分自身がただ楽しかったサンキャッチャー作りが
少しずつまわりの方々の喜びへとつながり
皆さんと喜びを共有することができました


自分に与えられたもの
そのように受け止めながら、
これからもサンキャッチャーと関わっていこうと思います











| 2015.01.04 Sunday (21:37) | サンキャッチャー | comments(0) | trackbacks(0) |
楽しいね〜、サンキャッチャー


先日、製作のお手伝いをさせていただいたサンキャッチャーです
こんな素敵な景色の中で輝いています!


な・る・ほ・ど〜

制作中のお母さんが
何度も何度も
サンキャッチャーを高く掲げていた理由がわかりました

頭の中には
この部屋の
この景色が
ずっと浮かんでいたのですね〜


そして後日
「◯◯(お子さんの名前)も喜んでくれました〜」
「◯◯の部屋にぴったり!」
とコメントを添えて
こちらの写真を送ってくださったのです

写真を送ってくださるなんて
私にとってはサプライズ!
写真を目にした瞬間
お子さんを思うあったか〜い波動が
ど〜っと押し寄せて来ました
幸せのおすそ分けもいただきました(^o^)


今回初めてサンキャッチャ−作りのお手伝いをさせていただき
それはもう、予想以上に楽しくて
新しい発見だらけです(笑)

私自身もとっても楽しかったので
これからも希望する方がいらっしゃるなら
お手伝いさせていただこうかな・・・
と検討中です♪♪






| 2014.09.21 Sunday (22:39) | サンキャッチャー | comments(2) | trackbacks(0) |
つなぐ、そしてつながる
日々、精一杯がんばっている小学生のお子さんのためにサンキャッチャ−をつないであげたい、
というお母さんが我が家を訪れてくださいました。


お子さんの顔を思いうかべながら
事前につなぐ石を準備されて
この日を楽しみにして
いらしてくださいました。


私も作り方をお伝えするのは初めてのこと。
ドキドキしながら、準備してお待ちしました。


そして、完成したサンキャッチャー。


お子さんは男の子なので
キラキラは少し控えめにした
シンプルなできあがりです。

お母さんの描いていたイメージ通り!
それが何よりでした。

これからは
このサンキャッチャーが
太陽の光を受けとって
部屋中に虹の輝きをもたらしてくれますね。


お手伝いさせていただき
とってもとっても幸せです。
ありがとうございました。






| 2014.09.19 Friday (23:31) | サンキャッチャー | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT