ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市からあなたの喜びと可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ふみちゃんギャラリー初日

こんにちは♪

セッションルームポレポレの倉本知寿子です。

 

 

 

今日は朝イチでここへ\(^o^)/

 

 

天気よし、気分よし、体調よし♡

 

 

コーヒー旨し♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




| 2017.05.03 Wednesday (13:49) | 母の絵 | comments(0) | trackbacks(0) |
ふみちゃんギャラリー準備完了です

こんにちは♪

セッションルームポレポレの倉本知寿子です。

 

 

滝川珈琲工房ピーベリーさんでは今日まで『光田色李 花の絵展』が開催されていました。

 

 

最終日16時からの撤収作業をちょっぴりお手伝いして

 

その後は5月3日から始まる母の『ふみちゃんギャラリー』の展示作業をして来ました。

 

画家の色李さんが流石のアドバイスをしてくれたおかげで

初めての展示作業もスムーズに進み無事に準備完了♪

 

ピーベリーさんで5月末まで開催しています。

 

みなさん、よろしければ母の絵を観に来てくださいませ。

 

 

 

 

今日も・・・

 

 

まだ始まっていないふみちゃんギャラリー開催のお祝いにカステラを焼いて届けてくれた友人

 

一緒に展示作業を手伝ってくれた友人、夫、ピーベリーのお二人

 

皆さんの助けを借りながら物事が進んでいきました。

 

 

 

私、これからも安心して何でもやってみようと改めて思う一日でした。

やってみようと思います(^o^)

 

 

 

追記

光田色李さんのオルゴナイトとボストカードは

5月中もピーベリーさんで購入できますよー!

 

 

 

 

展示の雰囲気、つたわりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

友人が焼いてくれたカステラ♪

伝筆のカードも添えられて。。。

 

 

 

 

 

 

光田色李さんと一緒にはしゃいでいます。

 

 

 

 

 

 




| 2017.04.30 Sunday (21:46) | 母の絵 | comments(0) | trackbacks(0) |
ふみちゃんギャラリー開催させていただきます

こんにちは♪

 

セッションルームポレポレの倉本知寿子です。

 

お知らせがあります♫

 

 

 

いつもお世話になっている滝川珈琲工房ピーベリーさんのご厚意により

 

母の油絵を展示させていただくことになりました(^o^)

 

 

 

実家の押し入れにしまわれたままになっていた母の絵に

こうして光が当たる機会が来るとは

これまで想像もしていませんでした。

 

 

 

この現実に母娘で驚いています。

 

 

 

たくさんのご縁に感謝しています。

 

 

 

開催の告知後「良かったね」「観にいくからね」と声をかけていただいて・・・

 

 

 

みなさん、ありがとうございます。

 

 

 

 

母は子育ても一息ついた30代後半から子どもの頃からの夢を叶え、絵を描き始めました。

 

 

 

寝る間を惜しみ、喜びの想いで次々作品を描いていた母。

 

 

 

今だからこそ私も、母の内側からあふれ出るその純粋な思いを深く理解できます。

 

 

 

夢中で幸せな時間・・・

母がそんな時間を過ごしていたことを幸せに思います。

 

 

 

今回の展示を通して生き生きとキャンバスに向かっていた頃の母の想いを

みなさんに少しでも感じていただけたら幸いです。

 

 

 

*ふみちゃんギャラリー*

 

場 所:滝川珈琲工房ピーベリー

(滝川市大町1丁目5-28)

 

期 間:2017年5月3日(水)〜31日(水)

 *11:00〜18:00

 *最終日は16:00まで

 

定休日:月曜日・火曜日

 

もし皆さんに気に入っていただける絵がありましたら無償でお譲りする予定です♪

 

合わせてよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




| 2017.04.26 Wednesday (20:35) | 母の絵 | comments(0) | trackbacks(0) |
ふみちゃんギャラリー

こんにちは♪

セッションルームポレポレの倉本知寿子です。

 

 

 

母が描きためたたくさんの絵が

実家の押し入れの中で眠っているのです。

 

その絵たちに

陽の光を注ぐプロジェクト〜!

 

ふみちゃんギャラリー、スタートします!

 

(経緯はこちらから → 静物画 #1

 

 

もしももしももしも・・・ですが

 

このブログを読んでくださる方の中に

紹介する母の絵を

「欲しい!」

と言って下さる方がいらっしゃいましたら

無償でお譲りしたいと考えています。

 

 

額縁に収められているものは

そのままの状態でお渡しします。

 

 

直接のお渡しか

郵送によるお渡しになります。

(郵送の場合は送料のご負担をお願いします)

 

母と相談の上

そのように決めました。

 

自分の絵を皆さんに見てもらうことも

どなたかの元へ旅立つかもしれないことも

ここから始まる

母の新たなチャレンジです。

 

決めた瞬間に

世界は動き出しますね。

 

 

 

絵をご希望の方は下記の連絡先まで

#○希望」とお知らせくださいませ。

 

 

*連絡先*

mail:c.kura3646@gmail.com

携帯:090 2053 0831

 

 

 

 

【風景 #2】

サイズ:F4(332×242弌法Τ霸錣△

 

 

 

【静物 #3】

サイズ:F3(272×217弌法Τ霸錣覆

 

 

 

【静物 #4】

サイズ:SM(227×158弌法Τ霸錣△

 

 

 

【抽象 #5】

サイズ:F4(332×242弌法Τ霸錣△

 

 

 

 

 




| 2016.09.21 Wednesday (22:47) | 母の絵 | comments(0) | trackbacks(0) |
静物画 #1

 

この絵は

今から40年以上前に

母が描いた静物画です。

 

叔父(母の兄)が自宅を新築した際

お祝いに、と贈ったそうです。

 

 

 

先日、母と一緒に叔父の家を訪れ

何気なく部屋の壁に目をやったところ・・・

この絵が私の視界に入って来ました。

 

これまで何度も訪れている叔父の家。

どうして数十年もの間

絵が飾られていることに

全く気づかなかったのでしょう?

 

不思議・・・

 

けれど、この絵を見た瞬間

私はすぐにわかりました!

 

花と、芽の伸びた玉ねぎ・・・

この組み合わせ!

 

母の絵だ!!

 

人の記憶は深いですね。

この絵と再会したおかげで

私の記憶が蘇りました。

 

あの頃

母はいつもキャンバスに向かっていました。

 

母は、絵を描きたかったのです。

10代の時からずっと。

 

諦めていた夢を叶え始めたのは

子育てが一段落した頃・・・

私は小学生になっていました。

 

キャンバスに向かう姿

公園の木陰で写生する姿

デッサン画が描かれている母のスケッチブック

 

どれも私の中に

はっきり残っている記憶なのです。

 

 

 

母が描いた絵は

今は実家の押し入れにしまわれています。

 

このままだなんて

なんだか悲しいなぁ

 

友人にそう話したら

「みんなに見てもらったら?」
と良いヒントをくれました!

思いもつかなかったアイデアです♪

 

そんな流れで

今後、このブログで

少しずつ母の絵を紹介していくことにしました!

そう決めました 笑

 

 

母の魂のアートに陽の光を〜!

皆さん、よろしくお願いします(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




| 2016.08.08 Monday (20:25) | 母の絵 | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT