ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 伝筆(つてふで)とのご縁を振り返る 〜スケジュール編〜 | main | 2017年滝川の伝筆は初級セミナーからスタートしました >>
伝筆(つてふで)とのご縁を振り返る〜思いの力編〜

 

こんにちは♪

セッションルームポレポレの

倉本知寿子です。

 

 

 

伝筆とのご縁を振り返る 〜スケジュール編〜の続きです。

 

 

 

伝筆に出会ってから一年

一番多く感じたのは

「うれしい」の感情です。

 

 

うれしい〜を素直に味わっているうちに

 

 

褒めること

褒められること

 

与えること

与えられること

 

求められること

表現すること

 

今まで何かしらの制限を感じていた

それらのことに対して(特に褒められることは苦手だったなぁ)

自然体の自分が戻ってきました。

 

 

描き続けている仲間も

伝筆を通して自分自身と向かい合い

より幸せでいるように見えます。

 

 

 

学んだ通りに描いてみる

私にも描けた!

うれしい

 

 

どんどん描いてみる

夢中になっている自分との出会い

うれしい

 

 

自分が描いた伝筆を

周りの人に見てもらう

想定外の褒め言葉をかけられる

うれしい

 

 

描いた伝筆を周りの方々へ贈る

皆さんがお礼の言葉をくださる

うれしい

 

 

ある時ふと

自分の伝筆の進化を感じる

うれしい

 

 

年賀状をすべて

手書きで描き終える

楽しくてびっくり

うれしい 

 

 

少しずつ一緒に学ぶ仲間が増える

うれしい

 

 

伝筆を

お互いに贈り合う

お互いに伝えあう

うれしい

 

 

伝筆のご縁で

お会いしたことのない方々と繋がる

うれしい

 

 

新たな動きが流れ始める

 

うれしいが ひろがる

 

思いの力がさらに広がる

 

 

 

 

 

 




| 2017.01.20 Friday (12:21) | 伝筆(つてふで) | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









Trackback URL
http://poretabi5.jugem.jp/trackback/400
Trackback
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT