ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 喜びも悲しみも | main | 痛みと吐き気がやって来ました >>
出会いとご縁


この鬼の子は、
私の10歳の誕生日に
友だちがプレゼントしてくれた貯金箱です。

長い間、実家できれいに保管されていました。


今は私の手元にあり
我が家に来る若いお客様に大人気!

昭和の香り漂うかわいい姿に
ほっこりしてもらえるようです。



実はプレゼントをくれた友だちは、
私とはたった4日違いの誕生日です。

驚いたのは
私たちが産まれた時、
母親同士は同室に入院していました!

なんと!

私たち二人のご縁は
産まれたてホヤホヤの時から始まっていたのです。

その後も偶然が重なり、
私たちは、小・中・高校と
ずっと同じ学校に通いました。

特に中学校3年間の思春期の時期には
多くの時間を一緒に過ごし、
お互いに影響を与え合う友人でした。


そして今も…
私たちはお互いの誕生日にはメッセージを送り合い
時々は直接会えるというご縁が続いています。


出会いとご縁は不思議なものですね。

私と友人のように長く繋がる出会いもあれば
職場などでの短い期間だけという出会いもあります。

ずっと繋がっていたいと思っても
別れが来る出会いもあるし
時には辛い出会いもあります。

きっと全てに意味があるのでしょうが

その意味を探す必要もなくて
出会いとご縁があるからこそ
人生の物語は新たな展開があり
深まるのだなと感じています。

鬼の子との出会いとご縁も
私の人生の物語を彩り深めてくれています。






| 2019.01.13 Sunday (08:00) | 徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









Trackback URL
http://poretabi5.jugem.jp/trackback/487
Trackback
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT