ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年初の満月は | main | 安らぎ喜び豊かさ >>
制限なく安らぎへ向かう扉
昨年秋に起きた母の捻挫。
その出来事から受けとったギフトについて以前ブログ記事(困ったことが起きた時も)を書きました。


起きた出来事への見方が変わると
それは困りごとではなくなり
気づきを促す出来事となります。

別の見方=ギフトとなるのです。


年明けから
浴室リフォームという
大きなギフトが動き出しました。

そして昨日
最も必要としていた
入り口の段差解消が叶いました(^ ^)


新たな入り口を見て
これまでどれだけ制限の中にあったのかを
初めて実感できました。

これまで段差があっても
特に不自由なく過ごしていたのですから
何もなければこの制限に
意識が向くことも無かったはず。

制限の中にいる事を
制限の外側に出て初めて気づく!
これは全てに当てはまるのかもしれません。


段差のない入り口は
安らぎに向かうための新たな扉です。

制限を取り払った先に
何がどう現れるのか
ただ受けとろうと思います。


『How does it get any better than this?〜これよりもっといいことは?〜』







| 2019.01.24 Thursday (08:00) | 家族 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









Trackback URL
http://poretabi5.jugem.jp/trackback/499
Trackback
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT