ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 相手を真剣に褒めて感じたこと | main | 気づき体質 >>
「好き」から生まれる一体感
こんにちは(^o^)


11月9日、うたずき合唱団のメンバーで
「赤平市民音楽祭ラビカ」に参加させていただきました。




もともとうたずき合唱団は
歌うのが楽しい!歌が好き!ワクワクする!
自分たちの今を表現できたら
もう最高に嬉しいと思いながら
少しずつ経験を重ねています。



さて、赤平市音楽祭ラビカ。

出演する皆さんの演目がユニークで
皆さんがそれぞれに何か凄いものを放っていました!

ハンドベル、ピアノ、ギター、トランペット、チューバ、合唱、バンドなどなど、とにかく何でもアリの音楽祭。

こんな凄い音楽祭は
そうそうないのでは!と感じています。


何が凄かったかと言えば
ひと言で表すなら「好き」の熱量!

それぞれの「好き!楽しい!」が溢れてダダ漏れ 笑笑。
お互いその熱量をただ感じ合い
会場に自然に一体感が生まれて来る音楽祭でした。


音楽に限らずどんな分野であれ
「好き」のツボは、人それぞれ。

それをオールOKで
お互いに感じ合い尊重し合えたら
世界から争いも無くなりますね。



さて、うたずき合唱団は
これからさらに進化する可能性を感じています。

なぜなら
純粋な好きと楽しいが溢れているからです。
自分たちのこれからが楽しみです。











| 2019.11.11 Monday (14:00) | うたずき合唱団 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









Trackback URL
http://poretabi5.jugem.jp/trackback/671
Trackback
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT