ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「好き」から生まれる一体感 | main | やれる事とやりたい事 >>
気づき体質
こんにちは(^o^)


今日のこのタイトル…
アクティブブレインの創始者 小田全宏さんの言葉から拝借しました。

「気づき+体質」
私はこの言葉を見て
変化球ワードだなと感じました。
そして、とても魅力的だとも思いました。
以下は私なりの解釈です。


日々のささやかな出来事の中で
「はっ!」
「わかる!」
「それだ!」
これらの閃きが気づきです。

多くの場合
この閃き体験は
時々感じられる、という感覚でしょう。

けれど日々の気づきが増えていき
日常の一つになってしまえば
もうそれは体質と言える
・・・そのような趣旨だと受けとりました。



もともと「体質」の意味は
いろいろな要因で作られていく
個人の総合的からだの性質だそうです。

からだの性質はおそらく
自分では意図せずとも
知らず知らずのうちにつくられるのでしょうから

「気づき体質」も
ふと気づいた時には
からだがそのように変化しているもの
と考えることができます。


「はっ!」
「わかる!」
「それだ!」
という閃きは思考ではなく
実は「体が受けとるもの」と言えます。


私の場合は、運転中、ドライヤー中、湯船中、発熱中(笑)などに
時々気づきらしきものがあります。

それは
考えなくても動いている時。
リラックスしている時。
からだが強制的に休まされている時。
そんな時に体を通して「はっ」となるわけです。


今はまだ「体質」とまでは言えないですが
いつかは気づき体質になりたいのです(笑)






| 2019.11.20 Wednesday (14:00) | 徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









Trackback URL
http://poretabi5.jugem.jp/trackback/672
Trackback
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT