ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2019年12月のスケジュール | main | 年忘れ!音楽月間スタート >>
薬指が透明になったような感じがします
こんにちは(^o^)


タイトルの言葉は
先日初めてアクセスバーズを受けた方の
セッション後の言葉です。


セッション開始から間もなく
「右手の薬指が不思議な感覚です」と。

夏ごろから痛みが続き
ギュッと握ることも難しくなり
テーピングで固定して過ごしていたそうです。


その薬指がセッションが始まると
急に重く感じ全く動かせなくなり
さらに自分の体から離れて
別の場所にあるような感覚が…

「これは何ですか?」
と聞かれましたが…

もちろん私にはわかりません。
言えるのは
クライアントの体がそのように表現していて
それを本人が静かにただ受けとるだけなのです。


セッション後、重かった指は軽くなり
ギュッと握りしめる事ができるようになりました。


薬指一本とはいえ
痛みとともにずっと心に引っかかっていた存在。

その違和感が無くなったとしたら
心にはまず安らぎが生まれますね。


バーズの効果として
「最高なら人生が変わるかもしれません」
と言われる所以は
この辺りにあるのではないでしょうか。

体や心の痛みや恐怖・緊張が癒されることから
人生の流れは変わり始めます。
安らぎ、歓び、豊かさの方へ…!

皆さん、今日も安らぎと共に佳き一日をお過ごし下さい。







| 2019.12.07 Saturday (10:00) | アクセス・バーズ | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment
Comment









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT