ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「お金って自分を大切にする為のツールだったんですね!」



北海道砂川市で足もみの施術や講座開催など
さまざまな活動をされている吉野祥子さん。

先日、『創造する!もっと時間を、もっとお金を、もっと歓びを』クラスに参加して下さいました。


「お金というテーマを明るくテーマにしているところに興味を持ちました」
という動機で受講して下さり、クラス後の感想をご自身のブログで紹介してくれました(^o^)

吉野祥子さんのブログはこちら♪


祥子さん、ありがとうございます!



クラスを開催するといつも
受講する皆さんと一緒にその時々の場の空気が創造されます。

この日の受講者は3名の方々。

たまたま出会ったメンバーがお互いの気づきや思いをシェアし合い
その一つ一つがジーンと心に響くクラスになりました。


『創造する!もっと時間を、もっとお金を、もっと歓びを』クラスの申込みフォームはこちらです。

ご希望の日時にお応えするリクエスト開催も随時受け付けています♪




| 2019.04.03 Wednesday (08:00) | アクセス・バーズ | comments(0) | trackbacks(0) |
新元号を迎える朝に感じたもの
新たな元号「令和」が発表されました。

実際には後1ヶ月、平成が続くわけですが
新元号が公表されたその瞬間から
人々の意識は大きくシフトし、新たな時代へ向かっていると感じます。


昨日、新元号の発表があと1時間ほどに近づいていた朝

私はクイーンのCDを聴きながら車を走らせていました。

その時、突然なんの前触れもなく
フロントガラスを通して見ていた景色が
一段階明るく暖かく変化したように感じました。

そして運転を続けながら
まさに今この時、日本中に人々の穏やかな意識が満ちていることがわかったのです。

きっとこれまでも私たちは
穏やかで平和な日々を求めて来たけれど
現実にはまだほど遠く

新たな時代は「平和」というような抽象的な価値観も
共有され現実となり
みんなが安らぎと共に生きる時代になる・・・


また、令和の「れい」の音が
「霊=目には見えない世界」にも繋がり
心の時代というエナジーも感じています。


これらは全て
もちろん根拠などはなく
私個人の覚書として記しておきます。





| 2019.04.02 Tuesday (08:00) | 徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019年4月のスケジュール



セッションルームポレポレの4月のスケジュールをお知らせします(^o^)

この4月は平成最後の1ヶ月。
一つの時代の終わりと新しい時代の幕開けを感じながら過ごしたいと思います。

さて、対面でのセッションが可能な日は以下の通りです。
*時間の詳細はこちらのカレンダーから確認できます。


アクセスバーズ1dayクラス(申込みフォーム)
創造する!もっと時間を、もっとお金を、もっと歓びをのクラス(申込みフォーム)
の開催日も合わせてお知らせします。


2019年4月1日現在
4日(木):午後
5日(金):午前・午後
8日(月):午前・午後
9日(火):午前・午後
11日(木):午後
12日(金):午後
15日(月):午前・午後
16日(火):午前・午後
18日(木):午後
19日(金):午後
22日(月):午前・午後
23日(火):午後
24日(水):アクセスバーズ1dayクラス
27日(土):創造する!もっと時間を、もっとお金を、もっと歓びをクラス

*遠隔セッション(ボディートークのみ)は随時受け付けています。

お問い合わせ先
mail:c.kura3646@gmail.com





| 2019.04.01 Monday (08:00) | ポレポレのスケジュール | comments(0) | trackbacks(0) |
念願のアクセスバーズ1dayクラス
「念願のアクセスバーズ1dayクラス」

そんな風に言ってもらえて幸せを感じています。

中学生の娘さんと一緒にクラスを受講し感想を送ってくれました!

さっそく紹介させていただきます!


ーーーーーー


1年以上も前からの念願だった事。

アクセスバーズに出会い、私自身も不思議な経験をし
色々と悩める年頃の娘にアクセスバーズをしてあげたい、これが最初の願いでした。


やっとそのタイミングが整った頃
知寿子さんから「娘ちゃんとクラス受けてみない?」との提案があり
バーズを体験したことのある娘の「やってみたい!」との希望で母娘でお世話になりました。

この新しいツールで私も娘もこれから先の生き方が変化していく事でしょう。


「人生のすべてはやすらぎとよろこび豊かさとともに」

やすらぎとよろこびを手にして
これからの日々を楽しんでいけると思います。

次なる目標は仲間とのギフ・レシ!
それまで娘とやりあっこしながら楽しみたいと思います。


知寿子さん、楽しい時間をありがとうございました。


ーーーーーー


とっても仲良しの親子さん。

ずっと楽しそうに二人で受講してくれました。


家族がお互いにバーズで貢献し合える暮らし。

そこにあるのはより深い安らぎだと感じ続けてきました。

親子でも、夫婦でも。
そんな家族が増えていくことが
私の夢の一つです(^o^)








| 2019.03.31 Sunday (08:00) | アクセス・バーズ | comments(0) | trackbacks(0) |
直感・リサーチで選択したアクセスバーズクラス
今年の1月、伝筆(つてふで)仲間のゆかりさんがアクセスバーズ1dayクラスを受講しました。


それから2ヶ月余り。
ゆっくり、じっくりと味わって下さって、つい先日、ゆかりさんからクラスの感想が届きました(^ ^)

ご紹介します!


ーーーーーー


伝筆を始めてからフェイスブックに登録して、アクセスバーズを耳にするようになりました。

それまでは全くアクセスバーズの事は知りませんでした。

フェイスブックに上がってくるアクセスバーズの投稿を見て興味がわき
「これ、良いかも」って言う直感!

ネットでも調べました。

人の感想だから、ダメ出し的な感想もありましたが、その人はバーズを知らない人。

でも、実際受講された方は、みなさんプラスな感想でした。


そうしているうちに、留萌神社でのイベントに、アクセスバーズが出店。

これは行くしかない。
でも仕事が…。
と思ってたら暇になって。
気づいたら、留萌行のバスに乗っていました!

施術を受けてみると心地よい感じがして
本当に、マッサージ受けたみたいな心地よさ。

これは、自分も受講しなければと思いました。


受講は今年1月。
まだまだ、スムーズには出来ないですが、アクセスバーズに出会えた事は素晴らしい事。
本当にありがとうございました。


ーーーーーー


バーズについて事前にネットでリサーチしたり

実際に体験してみたり
(留萌のイベントには仲間5人でブースを出店しました!)

自分が真実と思う事を選択し行動しているゆかりさん。

受講後もギフレシ会への参加など
積極的にバーズと関わっています。

今回、バーズに興味を持ってくれる人が増えれば…と感想を送って下さいました。
その気持ちがとても嬉しいです!

ありがとうございました(^o^)







| 2019.03.30 Saturday (08:00) | アクセス・バーズ | comments(0) | trackbacks(0) |
離れていても届くもの
それぞれの場所で
それぞれの人生の物語を綴りながら
精一杯に生きてほしい


そう願い祈ること


親の私が子どもたちにできるのは
目に見えない世界の事がほとんどだなと
改めて思う日々です。





| 2019.03.29 Friday (08:00) | 家族 | comments(0) | trackbacks(0) |
「この講座オモシロイです!」


先日「創造する!もっと時間を、もっとお金を、もっと歓びを」のクラスを初開催しました(^o^)


参加して下さった方が
感想とエールを送ってくれましたー!


ーーーーーー


おはようございます!
先日は、お世話になりました(^o^)

また「創造する…」のクラスを開催するんですね。
一人でも多くの方が受講されたらいいなと思います(^o^)

だって、この講座オモシロイです…(笑) 
二時間半があっという間でした!
時間を忘れさせてくれる講座ってそうそうないですよ!

これからも自信を持って受講される皆さんに伝えて下さいね。


ーーーーーー


「この講座オモシロイです」
のひと言にしびれます(笑)

ファシリテートしている私自身が
心からオモシロイと思っているし
この情報をシェアできることが嬉しい!


今日もまた開催させていただきます。
愉快な、そして壮大で輝かしい冒険の時間となりますように!


申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S19312401/



| 2019.03.26 Tuesday (08:00) | アクセス・バーズ | comments(0) | trackbacks(0) |
再発の経験からの気づき
昨日のブログ記事
数名の方から感想をいただきました。
感想を聞かせて下さった皆さん、ありがとうございます(^o^)


その中のお一人は
ご自身の病気という大きな出来事を通して
多くの気づきや学びに繋がった経験を聞かせて下さり

さらにこのブログを訪問してくださる方々にも
その気づきをシェアさせていただくことになりました。

体験を通しての想いが響きます。


ーーーーーー


おはようございます!

私と私の体は…

4年前に子宮頚がんを患い
治療後4ヶ月もしないうちに仕事復帰を果たし
数ヶ月で元と同じように生活し、仕事する事ができました。

けれど、それから3年も経たないうちに肺に転移して
今までの生活は一変しました。

今思うと体が悲鳴をあげていたんだと思います。
早く元通りの自分に戻らなきゃと焦っていたんだと思います。
病気した体を労ってあげることもなく
早く生活や仕事に復帰出来た事を
誇らしく思っている自分がいました。

しかし違いました。
もっともっと自分を大切にしなさいと言うメッセージだったんだと思います。

以前の私は何でも1番でなくてはいけない、頑張っていない人は許せないと思っていて
多分、自分が1番だと思っていたところがあったと思います。
自分が居ないと始まらないくらいに思っていました。

しかし違いました。
仕事は自分が居なくてもそれなりに動いていて
それぞれが責任を持ち
以前よりまとまっている感じもあります。

ただし家庭は違いますね(^o^)
自分が居ないとまわらないところが多く
それが又心地よかったりしています。

自分の人生を振り返ってみると
病気になる前は何もかもが順調で
明るい未来が待っているような気がしていました。

今は自分を大切する事、どんな自分も許す、認める!と思っています。
それは人に対しても同じです。
ただなかなか出来ないですが…(^^;)

今あるもの、今出来る事に感謝していきたいと思います。

ということで

体と私の体は
最近少しずつ歩み寄っているかもしれません。

今はこうして客観的に
自分自身を振り返れるようになりました。


ーーーーーー


病気をするまでは
自分にも周りにも厳しく

病気になっても初めは
以前と同じ自分を求め
元通りに復帰できた自分を誇らしくも感じていた・・・

そして再発という現実が
自分を大切にすることや、どんな自分も認め、許すことに繋がり

その在り方は自分だけでなく
周りの人たちへも広がっていった・・・


こうして今の自分をそのまま率直に表現する姿に感銘を受けます。

経験からの気づきには
穏やかさを感じると同時に
その方にとっての真実というエナジーがあります。

この場で共有できることが有り難いです。






| 2019.03.25 Monday (08:00) | 徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
私と私の体は互いに貢献し合っている

私が日頃から興味深く思っているテーマの一つが、「私」と「私の体」についてです。

とても興味があるのに表現するのは難しい!
だからこそ敢えて、今日は書いてみようと思います(^o^)



まず「私」とは?
シンプルに言えば、それは意識です。
目に見える実体はないけれども、間違いなく今ここに在り、私を私たらしめているもの。
「私」は私の存在の中心にあります。

「私」は何一つ限界がなく、無限に開かれ広がることもできます。

時間や空間を超え
過去にも未来にも
遠いあの場所へも
今は会えない記憶の中にいるあの人に会いにいくことも

自由に制限なく羽を広げることができます。

それが「私」



一方、「私の体」は
制限にまみれ
不器用に実体として存在しています。

「私」が無限だとしたら
「私の体」はまさに有限。

有限の肉体は
窮屈で不自由。
時間の制限、空間の制限
あらゆる制限(現実)の中で
実際に行動し体験をする存在です。

お腹が空く
喉が乾く
眠たい
朝陽が眩しい
風が冷たい

このように全ての五感を通して
実際に体験していくのが「私の体」です。


実は無限の「私」と有限の「私の体」は
お互いに貢献し合う関係にあります。

体という実体が無ければ
無限の「私」は実際には人生を体験できず

無限の意識が求めるからこそ「私の体」はこの人生で行動を通して体験ができます。

両者がバランス良く在ることで
私たちは安らぎと共にこの人生を歩いて行けるわけです。

もしどちらかが極端に優位な状態になると
現れる現実はアンバランスとなり、安らぎからは遠ざかります。

「私」が極端に優位になると
地に足がついた経験が不足し

「私の体」が優位になり過ぎれば
どんなに経験を重ねても、学びや気づきが不足することに。


体や心、身の回りで起きる出来事などがしっくり来ていないなら
この両者のバランスを整えていくというのも、選択肢の一つかもしれません。

私はボディートークやアクセスバーズの施術や情報には、そのバランスをサポートする可能性を感じています。

この辺りのこと、またブログに記して行きます。






| 2019.03.24 Sunday (08:00) | 徒然 | comments(0) | trackbacks(0) |
伝筆で繋がる仲間との夕食会

昨日は伝筆で繋がる仲間たちと
笑い溢れる時間を過ごしました!



仲間が写した写真を拝借しました。
みんないい笑顔だなぁ。



今から約3年前
伝筆先生の伊賀明美さんが
初めて滝川で講座を開催しました


そこから半年経った頃から
滝川市に伝筆の波が動き出しました。
過去記事

その波はどんどん大きな波となり
その後、急激に学ぶ仲間が広がって行き・・・

それと同時に
伝筆に関わる活動は
予想を超えた方向へも展開して来ました。


2017年の年明けに
初めて伝筆仲間によるグループ作品展が開催され
その後、各グループ展へと発展したり

仲間の中から水彩画やパステル画の講師が生まれ、たくさんの人がそれぞれの講座を受けたり

絵の才能を開花させ個展を開く仲間も現れました(現在も、滝川珈琲工房ピーベリーにて伝筆仲間の壬生明子さんの個展を開催中!)

大人の遠足と称してみんなで美瑛に集まった事もあります。

さらに、歌が好き!と合唱団まで!

他にもいろいろあり過ぎて書ききれませんが
伝筆で出会った皆さんとは
おもしろい事を本当にたくさんして来ました。


昨日も壬生明子さんのお誘いのひと声で実現した夕食会。
本当に楽しかった!
ん〜、楽しかった!では足りないな。
エネルギーがぐるぐるして
元気が湧き上がって来る感じ!
あっという間の2時間でした(^o^)


集まる仲間の共通点は、唯一「伝筆が大好き」な事。

好きで繋がり
その中では他のどんな好きも
オールOK。
安心してリラックして笑い合えます。
お互いに居心地の良い関係が
自然に築かれています。

「好き」のパワーは絶大!

そのエネルギーの中で
お互いに貢献し合って過ごせるなんて
奇跡的な現実です!





| 2019.03.22 Friday (08:00) | 伝筆(つてふで) | comments(0) | trackbacks(0) |
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT