ぽれぽれ号の旅

北海道滝川市から人生の新たな選択と可能性につながるボディートーク&アクセス・バーズを発信しています
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
倉本知寿子
profilephoto

こんにちは。
IBA認定ボディートーク施術士(CBP)、アクセス・バーズファシリテーター&プラクティショナーの倉本知寿子です。

この度は、ブログ「ぽれぽれ号の旅」を訪れてくださりありがとうございます。

私は2010年1月に「自然治癒力を高める一つの方法」として、ボディートーク療法に出会いました。
当時は、長男の40度を超える原因不明の熱(診断名は「不明熱」)が続いている渦中で、西洋医学以外にも何か解決策はないものかと求めている時期でした。

「自然治癒力を高める方法」というひと言に心の奥が反応し、さっそく予約をしてセッションを受けに行ってみたのです。

初めてのボディートークは、それまでには全く聞いたことのない心身へのアプローチ方法でした。
「こんな方法があったの?」と大きな衝撃を受け、同時に根拠もなく「これかもしれない」と新たな扉が開いたと確信する出会いとなりました。

その後、まず私自身が継続してボディートークのセッションを受け、不明熱の渦中にあった長男も自然に出会い徐々に体調も整っていきました。

ボディートーク療法は、非侵襲的で副作用も全くない独自のアプローチをします。
セッションを通して、私たち誰もが抱えている思い込みの意識やものの見方・捉え方に変化が現れ始めます。
意識(潜在意識のレベル)の変化は、心身両面から一人一人のクオリティ オブ ライフ(人生の質)の変化を現実化させます。
私たちの深いところの意識は、本来どう生きて幸せへ向かうかの選択を知っています。
体と心のズレを整え統合させ、その気づきを促す療法でもあります。

私は出会ってから数ヶ月後にはボディートークの講座を受講し始め(ボディートーク・アクセスセミナー)、その後も基礎セミナー受講、米国IBA認定ボディートーク施術士(CBP)資格取得・・・と、一年余りの間に人生が大きく動き出しました。



2011年3月
CBPの認定試験を間近に控えていたあの日、東日本大震災が起きました。
誰もが一瞬にして命を終える可能性がある・・・その現実を目の当たりにし、それまではあまり意識をしていなかった「今を生きる」事について考え始めました。

2011年末
同い歳のいとこが病気のためあっという間に旅立ち、その1ヶ月後には、わずか2ヶ月半の短い闘病生活を経て父も旅立っていきました。

誰もが必ず命の終わりの時を迎えます。
その時まで、私はどのように歩んでいきたいのだろうと向かい合い、ボディートーク認定施術士(CBP)の活動をして行くことを選択しました。

2012年4月
28年間続けた養護教諭を退職し、ボディートーク施術士として活動をスタートしました。


現在はセッションルームポレポレにて、ボディートーク療法、アクセス・バーズの施術、1dayクラスの開催などを中心に、さまざまな活動をしています。
教員時代にはなかなか出会う機会のなかった皆さんと出会い、共に活動し、同じ思いの繋がりが広がっています。


★プロフィール★
・出身地 北海道空知地方の中心 岩見沢市
・出身校 北海道教育大学旭川校 養護教諭養成課程
・家 族 母、夫、子どもは3人

★メッセージ★
28年間、ここ空知の小中学校で養護教諭として勤務しました。
その間、多くのお子さん・保護者・教員の皆さんに出会いました。
その経験から、子どもも大人もありのままの自分で生きるのが難しい時、心身の不調が現れると感じてきました。
自分自身や3人の子育てを振り返っても、まったく同様です。

ありのまま生きるとは・・・
もともと自分の中心にあった純粋な思いに素直に生きること
自分の心とからだを信頼し、大切に生きること
そして「自分の心とからだを最優先にして」生きてみることです

私たちのからだは、とても賢く、私たちをより良い方向へ導く力を備え(それこそが自然治癒力)常に働き続けています。

もしたった今、自分の力への信頼を感じられない、自分の何を優先して良いのかさえわからない、そんなつらい状況にある方も、今この瞬間、自然治癒力は私たちの中で働き続け、私たちを導いています。

セッションルームポレポレでは、安心・安全・シンプルで効果的なメニューで、クライアントさん自身がすでに備えている自然治癒力をサポートします。
心とからだを自らの力でより良い方向へ導いていくためのサポートです。

『私たちのからだはもともと改善への道筋をすべて知っています』

今までとは違うアプローチで現状を変えたい方や、そのきっかけを求めている方、くわしく話を聞いてみたい方など、どなたでも、気軽にお問い合わせください。
お待ちしています。


【連絡先】
●090 2053 0831
●c.kura3646@gmail.com
 

ポレポレホームページ

PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT